<< SAKURA BAKERYのベーグル | main | THE PEAK LOUNGE@PARK HYATT TOKYO >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
梢@PARK HYATT TOKYO
ラブリーガールとステキウーマンをランチにお誘い。2人とも最近非常に喜ばしいハプニングがハプンした(?)ということなので、それはもう、思う存分、語って頂こうじゃないかと。そして2人が発するオーラ(でた)を少しでも頂戴できればなと。お寺で煙を頭から浴びるイメージで。

モロモロあって新宿がベストだねということになったのだが、お誘いしたものの、コレといって素敵な場所が思いつかなくて俺ピンチ。てかもう、「静かで落ち着ける」「長居できる」「コドモがいない」という、いつものキーワードしか思いつかない。ウーンウーン(もちろん悩んでる音)。ということで、パークハイアット東京。無難?

パークハイアット内のレストランでも、あそこはホニャララであっちはピー。ということで、梢。天井が高くて開放感があって、やわらかな雰囲気で和めます。年齢層が高いのも良い(我々もそこそこ高いが)。ランチメニューの中から、お食事の後、場所をピークラウンジに移してデザートがいただけるという「圓」をオーダー。トークしまくる気マンマンですので。

ブログのことを知っている2人なので、食べる前に料理の写真を撮ることができましたがやはり、慣れません。何よりもまず、カメラが苦手。なので、写真を撮るには時間と手間がかかる=同席の方々に迷惑かかる、と考えるとなんとなく躊躇してしまう。「モー早く食べようぜー」ってことになるし、その気持ちは基本的にわたしも同じだ。なもんで、ブログの件を知らない人との食事では写真は控えているのです。

しかし、レストランのレビューとかをされているブログ様はとても好きですし、良く拝見しております。特に写真がきれいなところほど楽しみなのですよー。矛盾?シャキーンと出してカシャッと撮影、ってな感じで小粋に撮られているのだろうなあと思うと、リスペクト。

さて。お料理はもれなく美味しくいただきました。先付けは青柳、お椀はホタルイカのしんじょ。お造りと煮物、お弁当にはウグイス豆、サツマイモ、筍ご飯など。春らしく目にも鮮やかな色合いで、女子のハートは満たされました。和食もたまにはいいものですね。さ、ラウンジいこ。ケーキ!ケーキ!
| 外でごはん | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:16 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://katayori.jugem.cc/trackback/226
トラックバック