<< また2年ぶりに | main | Vera's Burger Shack >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Pajo'sのfish&chips
今回はお迎えに来て頂いたので、そのままK夫妻とランチへ直行。何度もバンクーバーに来てるのに、行ったことがなかったスティーブストンへ。

スティーブストンはリッチモンドにある漁港。到着したてホヤホヤ、かつ未開の地、という久しぶりの観光気分が味わえたうえに、フィッシャーマンズワーフの賑わい、強い陽射し、デッキに並ぶカフェでくつろぐ地元の人々ののんびりした雰囲気…すべてが見事にマッチして、ものすごい開放感に浸りました。一発で好きになったもんねスティーブストン。





その理由はこれにもあるな。もーちょースーパー激烈にウマかったPajo'sのフィッシュ&チップス。でかい!!!そして揚げたて!!!

白身魚のフライは2種類。タラと、あとなんだっけなー聞いた事ない単語だったな…と調べたらサイトがあった。halibut=オヒョイ、らしいです。タラは割と淡白、オヒョイさんは脂が乗ってて、こっちのほうが人気があった。タルタルソースに合うんだこれが。やー今思い出してもヨダレが出る…。



poutineも抜群。ああカナダ来たんだなーって実感。
| バンクーバー旅行 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:42 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://katayori.jugem.cc/trackback/390
トラックバック